Pinnacle - KR402 II

パワードステレオシステム


製品の特徴

スリムデザインかつハイパフォーマンス
最大SPL139dBのハイパワー
ラインアレイによる指向性制御
アンプ内蔵、完全オールインワンパッケージ
スリムな一体型スタイル
オプションのフライングキットで簡単に吊り設置
多彩な設置方法を可能にし、プランニングの幅が向上
内蔵DSPにプリセットデータを作成、保存可能
アプリケーションによるリモートコントロールが可能
スピーディな設置、撤去、運搬作業
アナログ・AES/EBU入力搭載


アプリケーション

シアターサウンドシステム
コンサートホール、クラブ、教会
アリーナ、野外コンサート、イベント
仮設、常設AVシステム
シネマ、サラウンドスピーカー


概要

Pinnacleシリーズは、スリムで洗練されたコラム型スピーカーとコンパクトでパワフルなサブウーファーを組み合わせたスピーカーシステムです。

Pinnacle-KR402 IIは、パワードサブウーファーThunder-KS3 IとPython-KP102 I ×2、パッシブサブウーファーThunder-KS3P IとPython-KP102 I ×2台で構成されています。

 “Python-KP102 I” は1mステンレススチールエンクロージャーに合計12基の3インチネオジウムトランデューサーを装備。幅8.9cm、奥行11.8cm、重量12kgで、ジョイント金具で連結でき、持ち運びも容易です。 このスリムでコンパクトな外見からは想像できないほどの表現能力で、水平90°、垂直7°でカップリングするラインアレイ制御された指向性で、劇場、講堂、企業イベント、DJセット、ライブイベントなどの大規模なアプリケーションにおいて、距離に応じて一貫したカバレージを確保することができます。

また、背面のスイッチ切替えにより垂直方向の指向性を30°(FLOOD)に切り替えて使用することもできます。 Pinnacleシリーズには様々なアクセサリーがあり、フライングキットを使用して最大6台を連結してフライング設置が出来ます。

サブウーファー “Thunder-KS3 I” には21インチネオジウムユニットと2500W@4Ω x4チャンネルパワーアンプやDSPを内蔵するなど、フルレンジスピーカーシステムのドライブに必要なものをすべて搭載しています。 重量は56Kgで、天面にリギング金具を装着しPython-KP102 Iを2台を取り付けることが出来ます。

DSP搭載のセルフパワードサブウーファー “Thunder-KS3 I” は、SRシステムのコアデバイスとして設計されています。専用のモバイルアプリ「K-array Connect」またはソフトウェア「K-framework3」によるリモートコントロール、DSPパラメーターなど、システムパフォーマンスを高めるためのユーザーフレンドリーなインターフェースを提供します。

New Pinnacle issuuページはこちら

 


仕様

商品名 Pinnacle - KR402 II
ブランド K-Array
ジャンル スピーカー
カバレッジ Python-KP102 I:水平 90°、垂直 7° – 30° (切替式)
クロスオーバー Python-KP102 I:外部DSP制御
Thunder - KS3 I:DSP制御、ローパス@150 Hz ~ 450 Hz、プリセットにより異なる
Thunder - KS3P I:外部DSP制御、ローパス@150 Hz ~ 450 Hz、プリセットにより異なる
トランスデューサ Python-KP102 I(単体):12x 3" インチ・ネオジウムマグネット・ウーファー
Thunder - KS3 I:21インチ・ネオジウムマグネット・ウーファー
Thunder - KS3P I:21インチ・ネオジウムマグネット・ウーファー
オーディオパワー入力 Python-KP102 I(単体):スピコン NL4
Thunder - KS3 I:パワード
Thunder - KS3P I:2x スピコン NL4
セレクションスイッチ Python-KP102 I:垂直指向性 SPOT (7°) – FLOOD (30°)
Python-KP102 I:インピーダンス 4Ω – 16Ω
サイズ・重量 Python-KP102 I(単体):89 x 1000 x 118 mm、12 ㎏
Thunder - KS3 I:735 x 580 x 700 mm、56 ㎏
Thunder - KS3P I:735 x 580 x 700 mm、49.2 ㎏

個別仕様

パワーハンドリング (KP102 I / KS3P I) 720W / 2800W ピーク
インピーダンス (KP102 I / KS3P I) 4Ω or 16Ω (切替式) / 4Ω
周波数特性 (KP102 I / KS3P I, KS3P I) 120 Hz – 18 kHz (-6 dB) / 30 Hz – 150/450 Hz (-6 dB) クロスオーバーによる
最大SPL (KP102 I / KS3P I, KS3P I) 134 dB ピーク / 139 dB ピーク
パワーアンプ (KS3P I) クラスD、4ch x 2500W @4Ω
消費電力 (KS3P I) 600W @8 Ω負荷、ピンクノイズ、1/8定格電力


お問い合わせはこちら

CONTACT

商品一覧に戻る